【T400s】かなり前に買ったPCがタンスの隙間から出てきたw


かなり前に自宅サーバにしていたPCがタンスの隙間のダンボールを整理していたところ出てきました。と言っても、かなり古いので何に使っていいのかわからないというところはありますが、とりあえず復活させてみようと思います。

と言っても、Windows10を入れるような無謀なことはできません。というのも、このPCのスペックはあまり高くありません。中古盤倍をしているインバースネットさんからほぼ近いスペックを見つけたので貼り付けます。ちなみに買ったときはリファービッシュ製品だったので、Windows7が搭載されていました。メモリは4GBに増設されていました。あとは、ほぼ同じようなスペックですね。ただ、今更ながらCore 2 Duoはどーなんだと思ってしまう。

CPU名称Core 2 Duo SP9400
CPUクロック2.4GHz
最大CPU数1
チップセットIntel GS45 Express(1066MHz)
プレインストールOSWindows XP Professional SP3
セカンドキャッシュ[容量] 6M
セカンドキャッシュ[タイプ] CPU内蔵
メモリ[標準容量] 2G (単位 MBまたはB)
メモリ[最大容量] 4G (単位 MBまたはB)
メモリ[オンボード容量] 0 (単位 MBまたはB)
メモリ[タイプ] DDR3 SDRAM PC3-8500
メモリ[スロット数] 2
メモリ[空スロット数] 1
メモリ[増設単位] 1
標準HDD[容量] 250G
標準HDD[接続IF] SATA/1.8
標準HDD5,400rpm
標準CD-ROM関連[タイプ] CD-R/-RW・DVD±R DL/±RW/-RAM
標準CD-ROM関連[接続IF] ウルトラベイ・スリム、着脱式
標準CD-ROM関連[読込倍速] CD-ROM最大24倍速、DVD-ROM最大8倍速
標準CD-ROM関連[書込倍速] CD-R最大24。倍速、CD-RW最大16倍速、DVD-R/+R最大8倍速、DVD-R DL最大2倍速、DVD+R DL最大2.4倍速、DVD-RW/+RW最大4倍速、DVD-RAM最大3倍速
標準CD-ROM関連[厚み] スリムタイプ
PCカードスロット数Express Card×1
CardBus×
ZVポート×
グラフィックコントローラIntel Graphics Media Accelerator 4500MHD

はい、骨董品ですね。Core iシリーズですらありません。その前のシリーズです。この頃ってAMDにボロクソにやられた他時代じゃなかったでしたけ?と思ったりしましたけど2コアでそこそこのクロック数あるので使えるのかなとか思ってます。というか、実はこの文章はこのマシンで全部ではないんですが、書いています。

搭載したのは前から使っているDebianです。今回はDebian11が昨年リリースされていたので、それをUSBメモリを使ってインストールしました。

意外とこんなスペックでも普通に使える感じです。どうせならあまり使っていないもう一台のノートをこれにしてもいいかなと思ったりもします。十分使える感じです。そして、何よりいいのはこのキーボードです。もともと、ThinkPadのキーボードはいいものが多いんですが、このPCのキーボードはとっても打ちやすくて文字入力にはデスクトップの安物のBlueToothキーボードやマウスコンピュータの変なキーボードよりも全然打ちやすいです。

まあ、デスクトップは置き場所の関係からBluetoothにしてますが、別でRealforceのキーボードもあるので使いたければそっちを使うのもありかなと思います。やっぱり打ちやすいキーボードはいいですね。使いやすいです。

そして、このPCを再生しようと思ったのは買ったときにはCeleronを搭載していたのをP9400を購入してメモリも増設して使おうと思ってサーバマシンとしてしか使っていなかったのがもったいないと思ってしまうのもあります。

ただ、正直今となっては動画再生などはiPadなどがあり、ちょっと使うと言うには少しパフォーマンスが足りないというところもあります。ですが、ちょっとしたことに使うのはなんとかなるので、寝っ転がって使うPCとして使おうかなとも思っています。意外と液晶の解像度も高めですし、いいかなと思いますね。

,

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。