【飯シリーズ】漁師めし、なにもかもが大きい…-ばんや

https://tabelog.com/chiba/A1205/A120503/12002720/

会社の同僚と千葉へ遊びに行ってきました。横浜から養老渓谷まで、結構な距離を車で。

で、途中で昼ごはんに寄ったのがここ「ばんや」です。東金近くのサーファー御用達のお店らしいんですが、すべてが大きい漁師めしのお店でした。

image

まずはなめろう。イカ、アジ、キンメダイのなめろうのセット。個人的にはイカの白づくりのようなイカのなめろうがかなりお気に入り。塩からと違って味が付いていないので自分で醤油で好きな感じの味付けに出来るのが良いですね。キンメダイも初めて食べましたが、こういう食べ方があるんですなあ。という感じです。普通、金目というと煮付けが多いので。アジはいうまでもありません。定番のうまさです。

image

焼きハマグリ。かなりの大きさでした。塩味もしっかりしており、残った汁もおいしい。これはとんでもないうまさ。焼きハマグリ旨いねホント。

image

私が食べたのは天ぷらと刺身のセット。花御膳とか名前が付いていました。地味にみそ汁のわかめも肉厚で旨いし、もううはうはです。

image

天ぷらはえび、ピーマン、アジ(キスかと思ったらアジでした)、カボチャです。もう一つあったはずですが、なんだか忘れました(笑)

サクサクというより少しかりっとした感じに上がっていましたが、中はジューシー。これまたいい感じです。

image

刺身はマグロの中トロとタイの松皮づくり(湯引き)とアジですね。これまた旨い。特に鯛は好きなので良かったです。

image

天丼です。もうなにがなにやらわかりませんね。ご飯もほとんど見えません。

手前のえびは伊勢エビですね。小ぶりのやつですが、こんな風に丸ごと天ぷらにするなんて普通じゃあり得ません。穴子だのなんだの、すべてがでかい。

お値段はこれで1700円ですが、高いとは全然思えませんね。ただ、天ぷらが多すぎてさすがにちょっと胸焼けが…と言ってました(私はこれを食べてないので、一緒に行ったやつが言ってた(笑))

それなりにお値段は張りますが、それ以上のボリューム。隣の一家が頼んでいたアジフライもとんでもないでかさのが出てきていて、店員さんに「まちがえてません?」みたいな確認していました。

店員の方は誇らしげに「漁師めしですから」と言ってましたが(笑)

あちこち食べ歩きも考えていたのですが、ここで撃沈しました。もうなんも食えないってくらいに腹が一杯でした。

おいしゅうございました。

ごちそうさまでした。

コメントを残す