【飯シリーズ】掛川でラーメンと思いここに行ってみた-麺屋さすけ

https://tabelog.com/shizuoka/A2202/A220203/22025837/

先日のこと、仕事で掛川まで行く必要が出てきたので、行ってきました。しかし、まあなんというか…なにも無いところなんですね。

観光地としては、掛川城があるのですが、それ以外はなにも無い地方都市という感じですね。静岡市、浜松市にはさまれているところからも、ちょっとマイナーなイメージがつくのかもしれません。でも、掛川茶といえば有名ですし、単に見るところは少なくてもそれなりの都市なんでしょう。

そんなところへちょっと行ってきたもんで、どこかで飯を食うにしてもどこで食べたら良いのかわからない。レンタカーでの移動なのでどこでも行けるが、時間を考えてそんなに遠くないところで…と考えていたら、たまたま当たったのがここ。

他にも数店舗ラーメンなどの候補があったんですけど、あっさりラーメンが食べたいと思ったのでここにしました。

ここは、朝、昼、夜でメニューが変わるという珍しいお店です。行った時間はもちろん昼なので、昼用メニューです。

そして、地方だなと感じるのはラストオーダーが20:30と結構早いことです。しかも、メニューは2種類で1つは15食限定という事で、実質1つのメニューしかないので、メインは昼間なんだろうと思います。頼んでみたのは、純鶏雲呑そばというのにしてみました。

純鶏雲呑そば 1,100円

ちょっと高いなあとおもいます。雲呑は2個、チャーシューは豚と鶏チャーシューが1枚ずつ、麺はストレートの細麺でスープは醤油と鶏の出汁がきいている東京醤油ラーメン風です。今時の濃いラーメンに比べるとやや物足りなく感じるかもしれませんが、私は好きな部類のラーメンです。ちょっと濃いめの醤油なのも印象がありますね。

麺はこんな感じのストレートですが、やや柔らかめでした。雲呑は中身が異なっており、肉雲呑と海老雲呑が1つずつ入ってました。どっちもなかなか旨いんですが、もう少し多くないと高く感じるかもしれませんね。

全体的に悪くはないんですけど、ちょっと高いなと感じました。

ごちそうさまでした。

コメントはまだありません

コメントを残す

column
【Surface】399ドルがおま国価格で7万弱じゃ誰も買わないって…。

新しくSurfaceのシリーズとして、今回Surface GOというものが追加されました。格安版がG …

Foods
名古屋コーチンの親子丼はいいお値段-鶏 三和

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140103/1403751 …

Foods
【飯シリーズ】たまにはリッチにウナギでも… 市松 新橋ビル地下

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13013372/ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。