家はアナログだけどデジタル機器が多いウチ



ウチは基本アナログの家です。電灯はヒモで引っ張るタイプの古い蛍光灯電気ですし、風呂も追い焚きがついている古いタイプの風呂です。掃除機もケミパックの古いやつです。そんなアナログな昭和の家ですけど、デジタル機器はたくさんあります。PCだけではなくてスマートウォッチやスマートディスプレイやWi-Fi、インターネットは高速とはそれほど言えないJCOMですが、楽天モバイルのエリアだったりと色々矛盾がありそうなところに住んでいます。

ちなみに、インターネットの速度は100Mbpsは出るので特に問題を感じたことはなく、部屋のどこででも動画や通信をできる状況にもなっています。でも、紐を引っ張る電気。そんな生活をしています。すべてにおいて私のスタイルでは不都合はなく、不満もなにもありません。ほんの5年くらい前まで冷房すら無い生活をしていても特に不満を感じていませんでした。(年に数回眠れないほど暑くて夜中に水風呂に入っていましたが)

そんな生活でも不都合がないのは便利な生活を知らないからと言うのが一番かもしれません。人間、便利を覚えると元には戻れないというところがありますが、私も数年前にクーラーを買うまでは40年クーラーなんて無い生活をしていました。ウチは風が強い地域ってのもあるんですけど、無くても生活できていましたが、買ったが最後で今では夏はクーラーがないと生活できない人間になってしまいました。

なので、これ以上便利になると戻れない生活になるので、ここまでにとどめたいと思います。ここ2年くらいでもう戻れないのはモバイルSuicaとDSDSを搭載したスマホですかね。これは便利になってしまし、もう戻れなくなってしまいました。そのせいというか、この影響でスマホはハイエンド系ばかりを買うことになりそうだなと勝手に考えていますねw ハイエンドスマホを買うための理由にしてるだけかもしれませんけど(笑)



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。