年末にPCを掃除した時にやらかして気になってたこと

年末にPCを掃除した時にやらかして気になってたこと

先日、PCの調子がちょっと悪いけど、掃除したら良くなった。と言うような事をここに書いている。(該当記事)で、実はその時にちょっとやらかしていました(笑)
やらかしたといっても壊したわけではないんですけど、このOMEN 30LってPCは色々ばらしやすくなっていてビス留めも極力少なくなっている。例えば、正面の板は1本のビスで外せるし、側面パネルはワンタッチでオープンできるため、ドライバーを使わずに本体を開けることも出来るような作りになっている。

ただ、やっぱり重ためのパーツに関してはちゃんとビス留めとかストッパーがついており、本体の中でも電源の次くらいに重いと思われるのはグラボ、そして、水冷ユニットという感じでしょうか。もちろんシステムボードの方がでかいし重いでしょうけど、それは別として。
んで、その掃除の時にはタワー型PCを横にして作業をしていたんです。で、グラボを外してファンを掃除してブロアー掛けて付け直して、ストッパーをはめてビスを…とその時手元が狂ってビスがころーんと落ちます。

あー、となったときにはすでにすでに手遅れ。

この青丸のビスを止めようとしてドライバーの磁石から滑り落ちて、グラボのこの小さな電源差し込み口の隙間からグラボの中へ(笑)
ファンに引っかかったりはしてないんだけど、降っても逆さにしても出てこなかったんです。ただ、あまり影響がなさそうな感じだったしPCのハングアップも消えたのでそのままにしてたんですが、やっぱり心のどこかに引っかかっていて。
正月に机の上を整理したタイミングでもう一度グラボを外して付け直すことにしました。

その際にもちろん、付け直すのが目的ではなくてグラボの中に落ちたビスをなんとかして取り出そうというのが目的。年越しの時にピンときたんです。


この通り、小さいドライバーを持っていたのを思い出してそこに3mmのネオジム磁石をくっつけてあの隙間からグリグリしてやれば取れるんじゃないかと思ってやってみた。コロコロの音と当たる時の感触でどの辺にあるのかがなんとなくわかったのでそのあたりをグリグリして見ると、無事取れました。

いやー、去年の最後の心残りがこれで解消された感じがして気分が良い。年始の休み最後にすっきり。

今日は後でお茶を箱買いしにちょっと近くまでお出かけして、Amazonで買ったのが届けば原チャリにリアボクス取り付けて終わる予定。明日からは仕事だけど在宅勤務だから仕事始めって言う雰囲気も前ほど無いな(笑)と思いますね。

,

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。