【飯シリーズ】夏限定の油そば-きたくり家



横須賀と港南台(横浜)に計3店舗展開している「きたくり家」。駅前にあるのでちょこちょこ通っています。しかも、人と違う頼み方をするのか顔を覚えられてます。(いつも麺柔らかめ、油少なめ)まあ、開店してからずっと通ってますしね。

最近は麺屋こうじに行くことも増えていたんですが、なにやらあったらしく、店員がいなくて営業できないとかこの間貼り紙が出ていました。5月から営業再開のようですが、当面昼だけと言う事なので、なかなか行くことが出来ない状況が続いています。なので、夜は駅前で軽く済まそうと言うときにきたくり家に来ます。

夏限定なのか…夏と言っていいのかわからないけど、5月13日より秋まで限定で油そばを出しています。夏のクソ暑いときにラーメン食いたくない。というのを油そばで食い止めようって事でしょうかね。

20150521_184209_HDR

油そば680円(中盛・大盛へ無料で変更可能)

とりあえず普通盛で喰ってみました。油そばって麺をたれで絡めただけの、言うなればぶっかけそばみたいな物です。ただ、ラーメンの太い麺を使用するので、よく混ぜて食べないと味がばらつきます。

具はメンマ・味たま・なると・ねぎ・のり・ほうれん草・チャーシューです。なると以外は一般メニューのラーメンと変わらないですね。のりは一般メニューだときざみのりじゃ無いですけど。

味は醤油だれのうまみがある。ちょっとニンニクを入れてやるといい(入れすぎ注意)と書いてあったので入れて見たところ、おろしニンニクの品質保持に入っている酸味料が邪魔しちゃって失敗でした。まあ、元々お酢とラー油を入れてみては、なんて感じだったのでお酢が苦手な私だからこういう風に感じたんでしょうね。

あと、なぜか小さいマヨネーズをお好みでどうぞと渡されました。マヨネーズってまろやかになるけど、すべての味を平坦にするイメージがあるので、使わなかったけど、ほんとこれはお好みで、でしょうね。

意外とおいしくて満足しました。ただ、具が多すぎて混ぜにくいなあとは感じましたけど(笑)

ごちそうさまでした。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。