名古屋コーチンの親子丼はいいお値段-鶏 三和

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140103/14037512/

名古屋コーチンのチェーン店という感じの三和。関東でもたまに見かけます。私の行動範囲でいうと、横浜ジョイナスとここランドマークあたりでしょうか。

特にジョイナスはいつも通りかかるんですけど、結構混んでいることといいお値段することで中々行けずにいました。今回、会社のメンバーと行くことになったのでレビューって感じです。

というのも、名古屋コーチンの親子丼は1,000円オーバーのため、ちょっと気軽にというわけにはいかない感じです。

今回食べてみて、1,000円オーバーの理由がなんとなくわかるような気がしました。

名古屋コーチン親子丼 1,167円

丼とスープ、それに名古屋コーチン入りの肉団子がセットになったランチメニューです。

名古屋コーチンっていうと、地鶏として有名ですが、若干固いイメージがあります。しかし、親子丼にすることで固いというよりは適度な噛み応えがあるというものに変わってきています。

タレはちょっと濃いめに作られており、ご飯が少なく感じます。大盛無料となっているので、それを基準に作られているのかもしれませんね。

スープはあっさり系のスープで、味の濃い丼を食べた後だとあまり味が感じられません。先にスープをひとすすりしておいた方が味がわかると思います。

肉団子も噛み応えのあるいい感触が芯のあたりにあって、これもいい感じに仕上がっています。正直言うと、親子丼で1,000円オーバーは高く感じますが、この鶏肉ならば納得というところかなと思います。

日本では鶏肉<豚肉<牛肉の文化なので、高く感じられるのは仕方がないのかもしれませんね。

結構鶏肉がたっぷり入っているので高くても不満はありませんでした。

もう少しリーズナブルに食べられるといいなあと思いつつ、この味ならば再訪問も有りだなと思わせるものでした。

ごちそうさまでした。

コメントはまだありません

コメントを残す

日記
よく考えたら、平凡な日常大好きといいつつ…

普段の事ってなんも書いてないね。特にここ数年。元々このタイトルを付けたのも、普通に日常のことを書く事 …

htc U12+
【HTC U12+】無事修理から帰ってきてカバーを新調

液晶割れから復活 液晶を割ってから1ヶ月。結構修理に時間が掛かりました。その間はU11を使っていたん …

日記
今年も一年が終わります。今年の総評として…

今年も一年が終わりますね。今年一年を振り返ってみて、どういう年だったか私個人の事でちょっと書いておき …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。