わさび巻、以前やってひどい目にあった

とあるグルメ漫画で昔こんな話があった。究極ののり巻き、わさび巻(究極のなんていうとすぐわかっちゃいますね)これはわさびだけを巻いたのり巻き。

おう、やったろうじゃないか。と以前にやって見ました。わさびはカメヤのわさび、ハウスのわさびやS&Bなどに比べるとやや高いが、こちらの方がうまい。練りわさび特有の油っぽさが少なくていい。

これで太巻き(え?)を作成。わさびにちょっと醤油を垂らして巻く。ご飯は酢飯ではなくて炊きたてアツアツのご飯。少し酔っ払った勢いもあって、つくりかぶりついてみた。

本気で死ぬかと思うほどむせました。10分近く咳が止まらない状態で本当に困りました。敗因は、わさびほぼ1本使った事と熱いご飯を使ったこと、頭が悪いことですかね。量を減らして再チャレンジした時には問題なかったので、わさびの量の問題かもしれません。

いや、量以外の何物でもないな…。みなさんも気をつけましょうね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。