PHOTON修理~決着がつきました その2~

_MG_0639-2

今回はIS05(代替機)の事も含めてお話ししたいと思います。
でも、まずは本題の方。

 

時系列としては早い対応だとおもう

2月17日に1回目の修理に出す。24日に戻って来るもその日のうちにトラブル。ショップに連絡するも、すぐに対処は出来ないとの返答。コレは当たり前だ、時間も遅かったし。
25日にauお客さまセンターへ連絡して答え出せませんの話。27日に再修理。
そして、3月8日に157へ進捗確認をすると、すでにショップに戻ってる…おいこら。という流れ。
2回修理に出して20日、まあ早いほうなのかな?1ヶ月とか掛かる場合もあるみたいだし。
ただ、ショップに戻ってるって聞いたときには…連絡してくれとは思ったが。
そうそう、今日(3月8日)157へ掛ける前にまずショップへ連絡したんでした。
そこでもちょっと一悶着ありまして…。
最初に157へ掛けたところ、ショップでないと進捗はわからないと言われてショップへ電話を掛けてみたんです。

あっけらかんと「5250円です」

ショップへ連絡してみると、すぐに折り返すと言われていったん電話を切る。
ホントにすぐ折り返しが来て、あっけらかんと「見積もりが来ていまして5250円です」などとのたまう。
はぁ?何でそうなるんだ。
このとき本当に「はぁ?」って言っちゃったんですが、ショップの女性がちょっと慌てたのが悪いことをしたなあと思いつつ、意味がわからなかった。
auお客さまセンターへ聞きますわーというと、手違いかもしれないので確認します~となった。
そして、掛けてみると担当がいないのでわからない。折り返すとのこと。
担当者からの連絡は11時過ぎ、11時出社と言っていたので早めに掛けてきたのかもしれない。
話を聞いてみると「最高の方法であるリファビッシュを行ったが、料金は掛からないようにしてある」と何とも恩着せがましい態度。
いや、元々おまえらが修理ミスったんだろ。繋がるようになればそれで文句無いからと言ったのをリファビッシュにすると言ったのもおまえらだろ。
何でそんなにここまでやってやったのにって態度なんだ(笑)
という話をすると、修理のミスかどうかはわからない。現象も再現しなかった。
WiMAXの電波発信機のある環境で試したと言っていた。
現象がでない事にしないといけないんでしょうか。あり得ないのに。
そして、どんな現象って私言いましたっけ?と少し意地悪。

WiMAXの電波が拾えないといただいていました

誰がそんな話したよ…あれだけ何回も言ったのにログ一つ残ってないのか?
認証エラー、正確にはWiMAXに繋がり、いったん切れてを複数回繰り返し「認証に失敗しました」とメッセージがでるとあれだけ、何回も、担当代わっても残してっていって何回も話したのに…。
ホントお客の方向をみてないんですね。がっかりにもほどがあります。
ショップからも連絡があり、ものはすでにあるのでいつでも受け取りに来てくださいとのこと。
いや、来てるなら言えよ。あのタイミングであるって事は前日かその前には戻ってきてたんだろ。
金にならない客は後回しにするのは仕方が無いことでしょうが、修理ミスの件なんだからきちっとしておいてほしいね。
ま、連絡もらっても今日は取りに行けなかったけど(笑)

+WiMAXもMACアドレスで認証をしています

もううんざりしたんで、最後に2個だけ聞きました。

  1. WiMAXは登録するとユーザー情報を本体ROMに書き込みます。そして、その情報とMACアドレスをあわせて認証するシステムのはずですが、+WiMAXでも同じじゃないの?
  2. 本当に修理のミスではないのか、100%言い切れますか。

この2点だけ聞きました。
1点目に関しては、通常のWiMAXと方法は変わらないそうで、ROM書き込みは行わないようですが、au携帯電話という事がわかるようになっているみたいです。
2点目に関しては、最終的には認めましたが、そう言っておけば納得するんだろ。という態度が見えてたのがものすごく残念です。

この件はコレで終わりですが、次に事件が起きるとすれば秋かな?
たぶん処理の上では安心サポートを使ったことになっていて、使わなかったときに付与されるポイントがつかないんじゃないかなと思っています。
ま、そのときはそのときで考えればいいさ。

代替機IS05について

is05
シャープ製IS05
液晶が3.4インチと4.3インチのPHOTONよりかなり小柄で、ガラケーと同じように片手で扱うことも出来そうだ。

この機種はAndroid auキャンペーンのIS03から数えて3機種目でシャープ端末としてはIS03に続く2機種目となっています。
ガラスマといわれるガラケー機能がついたスマホのため、独自の操作体系やメニューがあり、グロスマを使っていた私としては少々使いづらかった。
これ以前に使っていたのはスマホではなくiPod touch。そしてPHOTONと独自機能のないモデルしか使ったことがなかったので少し新鮮で、使いづらかった。
キャリアメールも最初から利用できるようになっていたが、いまいち操作がわかりづらいことや、入力を一部のIMEに変更すると顔文字などの入力が出来ない(一度IMEを戻す必要がある)など、今までのケータイの延長上で使おうとすればそれなりかもしれませんが、せっかくスマホにしたのにコレじゃあ…という気分になりました。
また、大きさとしては扱いやすいサイズなのだが、いかんせん細かすぎてLASIKの後の私は見づらくて仕方が無かった。
カメラの性能は上々で特に問題が起きるような事も無かった。
代替機なので無茶も出来ないからおとなしく使っていましたが、使い慣れればコレもありなのかなあ、でも独自なところが多すぎると後々使いづらいのではないかなあと思ってしまった。

3月9日にPHOTONを返してもらいに行ってきます。
代替機は落ち着かないし、本当に直っているのかちゃんと確認を早くしたいんで。
もしだめだったらぐんにょりですけどね。

コメントはまだありません

コメントを残す

日記
よく考えたら、平凡な日常大好きといいつつ…

普段の事ってなんも書いてないね。特にここ数年。元々このタイトルを付けたのも、普通に日常のことを書く事 …

htc U12+
【HTC U12+】無事修理から帰ってきてカバーを新調

液晶割れから復活 液晶を割ってから1ヶ月。結構修理に時間が掛かりました。その間はU11を使っていたん …

日記
今年も一年が終わります。今年の総評として…

今年も一年が終わりますね。今年一年を振り返ってみて、どういう年だったか私個人の事でちょっと書いておき …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。