PHOTON修理~決着がつきました その1~

yuyake

先日から話をしていたPHOTONの修理。 ちょっと呆れる対応をされたので、ここに残します。
最終的には気になっていた情報がもらえたこと、そして修理ミスを認めたことで決着をつけました。
対応としては、そもそも修理ミスがなければ良かったことと初動であまりにもひどかったのが残念でなりません。
結果的には直すべきところは直してもらった(はず)なので、取りに行って問題が無ければいいんですけどね(笑)
書いている途中でめちゃめちゃ長くなってしまいそうな予感がしたので、2回に分けて書いてみます。

接続サボり病のあるPHOTON

WiMAXと3Gの2つの回線を利用できるPHOTONですが、接続をサボる事が多いのが難点で何かアプリを入れたタイミングか何かわからないのですが、WiMAX接続をサボった後3G回線への接続を行わないというサボり癖が頻繁に発生していました。
そこで、いったんメンテに出すことでなんか変わらないかな?と思って修理に出してみたのが事の発端。
さすがに日に2回も3回も電池抜きするのはやっかいなので、そこまでしなくていいようにしたい。
端末の特性などならば変わるわけはないんですが、やれることをやっておこうというところでした。
繋がる、という必要最低限の事すらできないのは困ってしまうので、最低限そこはどうにかしたいという基本的な願いでありました。

修理上がりの後トラブル

最初の修理は約10日、まあ2週間と言われていたので早く上がってきてホッとしました。
修理から上がって来て3G回線は問題ないことを確認したのですが、店を出てからWiMAXをつなごうとすると繋がらない。
しかも、WiMAXでは見たことがない「認証エラー
会社の昼休みに行ったので、時間が無く後からショップに連絡をしたところ

電波が入っていないところなんじゃないですか?

という返答。それなりに知識は持ってるつもりでいますが、さすがにここで怒るのもちょっと…と思い2日ほど様子を見ていました。
しかし、変わる様子がない。まあ当たり前だ、電波を拾って認証エラーなんだから。
というわけで、auお客さまセンター(157)へ架電。現象を伝えたところ、やはりここでも電波が~と言い出す。
そして、現象としてMACアドレスがおかしいことになっているので認証エラーではないかと伝えるも

MACアドレスが変わっても問題ありません

との返答。本来通信機器にはユニークIDとして割り振られるはずのMACアドレス。変わっても問題ないって、基盤交換していないんだから変わるわけ無いだろ?
変わっちゃまずいんじゃないの?それに、変わっていると言ってもアドレスが00-11-22-33-44-55なんて値になっている。
コレ、おかしいんじゃないの?と再三言うも、問題ありませんの一辺倒。
ここからが今回問題だと思っている対応です。
問題ないならなぜ繋がらない。と詰めるも確認しなければわからない。
いつ確認ができるのかと言うと、次の日になる(このときは土曜日で、忙しかったのかもしれませんけど)としか言ってこない。
修理前は繋がっていて、問題無かったのに何でそういう態度になるんだ。
一時受けのヒトにこれ以上言っても意味が無いと判断、めんどくさい客へと変わる事にしました。

回答できるヒトから連絡して

修理に出す前には安定していないとはいえ出来ていたことが出来なくなった事、そしてどうでもいい(めんどくさい客になるために(笑))料金の話を持ち出す。
+WiMAX使える環境にありながら、使えなくされたのだからもちろん日割り返金するんだよな?と。
別にそんなはした金、数十円にこだわるつもりはありませんが、客をなめてるのがありありと見えたのでめんどくさい事にしていきました。
そして、次の日は連絡が取れないので今日中に、と。
出来ないという回答をするので、もう少しめんどくさい客になることにしました。

わかった、あなたじゃ意味ないから上司に代わって(笑)
こんな客の対応あなたがする必要無いよ、上司にやらせりゃいいの。

その後5分近い保留の後、担当が代わって話をするも何の話も通っていない…あの長い保留は何だったの。
結果として、確認して当日中に連絡をするという事になりました。
文句つけないと動かないのはどこも一緒ですね。

今日の回答は出せません

157センターの営業時間は20時まで、19時半になっても連絡は無し。
いろいろ調べてるのかなあ、と思うのは素直なヒト。私は、調べてるふりして放置してんなコレ。
と思っていましたが、コレがホントに放置だったようで(笑)
19時半過ぎに連絡をしてみると、またもや10分近い保留。そして、その間に着信が…行き違いの連絡でした。
そして、結果として「今日は回答できません」との返答。
理由を聞いてみると「メーカーが土日休みなので確認取れません」

えっと・・・メーカー休みなら、すぐに連絡くれればそれで終わりじゃね?こんな時間まで待たせていたのは放置してたんだな?
ただ、ここで怒るのも大人げない…とは行かずに「休みだから無理ならすぐ連絡くれれば終わりじゃね?」
こんな時間まで何してたの?と何を言っても、申し訳ありませんしか帰ってこなくなる。
時間の無駄だと判断して、現象を再度細かく説明。
修理前は使えていた事、修理後WiMAXだけが繋がらない事、MACアドレスが変な値(00-11~と細かく伝える)になっていること、ショップでROMへ書き込む感じで出来るんじゃないの?出来なければ再修理もやむを得ないが、出来れば(またガラケー生活が厳しいので)再修理ではない方法にしたい。
そこまでを伝えてその日は終わりにした。
元々PHOTONはメーカーも外資系MOTOROLA、ばらまきを今やっているけど人気の機種というわけではない。
問題の把握が出来ないのは仕方の無いことです。しかし、メーカーが休みだからというのであれば、10分あれば連絡出来ることではないか。いろいろがんばりましたという芝居はいらないんです。
というか、私もそういう手段を昔使ったことがありますがバレてるんですよ。

やっぱり修理しかありませんでした。

週明けに連絡が来て、やっぱり再修理と言うことになりました。
そして、そのとき提示されたのは「リファビッシュ」対応をします。
いや、そんなの望んでないし(笑) 修理出さなくていいならそれがいいんだけど、どうしても無理?と突っ込んでみるも無理だった模様。
出来れば、修理に出す店舗を知りたいと言われたので前回と同じ場所であること、修理なら早く直したいので今からすぐに行きます。ということを伝えて157とは終話。
ショップに着くも、やたらと待たされる。この時期だし仕方が無い。
いろいろと話をして、ショップからも念のためその場でリカバー出来ないか確認してみると言われ確認してもらうも、結果としてはやっぱり修理。
ここ、女々しいくらいに食い下がったんですけどね…。
そして、リファビッシュ対応ということになりました。
そのときにも症状を話し、状況を話し、ちょこっと急いでもらえるとうれしいということを話し、代替機はちょうどスマホがあると言うことで、IS05をレンタルさせてもらう。
ガラスマと言われるIS05、いじってみたかったのもあるんでちょっと楽しみでした。

(つづく)

コメントはまだありません

コメントを残す

日記
よく考えたら、平凡な日常大好きといいつつ…

普段の事ってなんも書いてないね。特にここ数年。元々このタイトルを付けたのも、普通に日常のことを書く事 …

htc U12+
【HTC U12+】無事修理から帰ってきてカバーを新調

液晶割れから復活 液晶を割ってから1ヶ月。結構修理に時間が掛かりました。その間はU11を使っていたん …

日記
今年も一年が終わります。今年の総評として…

今年も一年が終わりますね。今年一年を振り返ってみて、どういう年だったか私個人の事でちょっと書いておき …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。