【WINタブ購入記】人柱で突撃するか、誰かの後を追っかけるか…DG-D08IWBにもWindowsマークが…



この際だからとwindows 8.1のまま使おうと思っていたドスパラの安い中華タブDG-D08IWB。しかし、この土壇場に来ていきなりアップデートの旗マークが現れるようになった。今まで出てこなかったんだけどねえ…。

とりあえずアップデートの申込はしていますが、さてさてどうするべきか…。

スクリーンショット (2)

なんとなく、キーボードとスライドパッドが一体になったヤツとカバーを買っちゃえばノートPCよりも利便性が高いんじゃ無いかと思うタブレットPCです。小さいけど軽いし、ちょっとした編集ならば十分使い物になるし。

Windows 10になって使い勝手だけじゃなくて、全体的にどうなるんだろうとか色々考えちゃいますね。アプリの挙動やiOSやAndroidから移植が可能になってくるという新しいアプリもどうなるか、気になるんだけど人柱もなあ。

ちなみに、ドスパラを経営しているサードウェーブでは正式には対応せず、ドライバの供給も行わないようだ。まあ、中身はどこかの中国メーカーだろうから、売れても利益少ないだろうし対応するより買い換えてくれというような価格帯、仕方が無いことかもしれません。

まあ、なんだかんだといいつつもどうせ人柱で突撃するんだろうな。多分きっと。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。