【Pixel7 Pro】Pixel4 XLとの差をみてみる


今まで使っていたノは3世代前のPixel4 XLです。考えたら、このモデルまではGoogleフォトへアップロードが無制限にできると言うメリットがあったんですが、今回の機種変更でそれも無くなりました。

Androidのバージョンで言えば、Pixel4 XLは妻子nの13まではアップデートの保証がされていたため、Pixel7 Proと同じバージョンで使えていますが、来年以降は変わってしまう事になるでしょうね。なので、ソフト的な使い勝手はあまり違いがありませんし、すでにジェスチャーでの操作も慣れてきています。なので、変えたからと言って前ほどすげー良くなった!みたいなのが感じられないのも事実です。

ハードウェア的な進歩はもちろんありますし、カメラもマクロが付いたり広角レンズが付いたりと性能は上がってますし、ディスプレイも120Hz駆動なのでちらつきもありません。最近思うんですけど、もう成熟しきったので比較とか難しい感じになってきてますね。と言うわけで見た目の違いだけでもちょろっと。

表側だとどっちがどっちのスマホかわかりづらいですね。元々、XLモデルが名前を変えてProになったと言う事ですので。右側が7 Proで左側が4 XLです。XLよりも更に大きくなっているのがわかりますね。全体的に大きいって感じがします。

あと、うっすらと右側のスマホに見えていると思いますが、指紋センサーが丸く見えています。これは別のところでお話しします。

画面に色々見えているように見えるのは天井やらナニやらの映り込みです。これを見てもわかるようにテカテカです。ただ、これは買ったときに貼ったガラスフィルムの影響もあるのかもしれません。4 XLにもガラスフィルムは貼っています。ちなみに7 Proに貼ってあるフィルムはこれです。買ってからすぐに貼ったので埃も気泡も無く貼れてると思います(笑)

裏から見るとこんな感じです。本体の色が違うので裏側だと対比になって良いですね。

やっぱり7 Proのほうがちょっと大きいですね。そして、ナニが一番違うってやっぱりカメラ部分ですね。iPhoneぽく一カ所に正方形にまとめられているのがPixel4 XLで横長になっているのがPixel7 Proです。この横長のヤツってドウなんだろう…と思ってたんですが、この色だとあまり目立たずに悪い感じはしませんね。

それで、Pixelを2台使って思うんですけど、Appleと違ってGoogleってロゴの主張が控えめなんですよね。控えすぎてて全然わかんないレベル。Appleはテカテカとリンゴマークをつけてるけど、Pixelはそういうのが無い。ロゴはあるんだけどうっすら過ぎてわからないレベル。

天井や古めの蛍光灯の照明、撮影に使ったPixel4 XLもバッチリ映り込んでるんですが、Googleのロゴはちょうどスマホのカメラ(黒い四角部分)の少し左上にあります。見えづらいですね。

じゃ、フラッシュ焚いて見えやすくします。

光らすとしっかり見えますね。しかし、サイズも控えめでもっと主張しても良いんだよ?と言いたくなりますね。まあ、これは黒い本体だからかもしれませんが、白いPixel4 XLでもそんなに主張してませんでした。

今回はベンチマークなどでは無くて別の観点からもう少し書いていきたいと思います。いつになるかわからないですが(笑)

, ,

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。