DDR3がこなれてきたのか

値段の暴落がすさまじい。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~sakharov/2011/aki1730.html#memory-cost
(サハロフ佐藤の秋葉レポートより)

4GBのメモリー2枚組で4000円切ってるってどういうことっすか…。
16GB積んだって8000円ですよ。

ただ、ここまで値段が下がってくると、メモリー自体の品質がどうなんだろうと不安に思ってしまう。
大量生産によるコスト低減があったにしろ、ちょっと異常な気がする。
とはいえ、ユーザーに取っては安いのは良いことだ。是非ともがんがん買ってがんがん使おう。

コメントを残す