結局メインマシンをsurface Laptopへ移行した。

以前もデスクトップパソコンがファンの高速回転をするということでsurfaceをメインにするといっていましたが、ベッドの頭の上にスマホスタンドとiPadProを置くようにしたため、 置くスペースがなくなってメインマシンとして利用するようにしました。

といっても、本体を使うだけで、ディスプレイもキーボードもマウスも外付けにしてしまっています。本体はちょっとした物置の土台にしている程度にすぎません。

しかも初代surfaceにはUSBが1つしかないので、USBハブをつけつつ、マウスなどを接続しています。といっても、そろそろメインで使っていたRealForceもいい年月を使ってきており、スペースバーがちょっと反応悪くなってきており、安いキーボードを別途用意しておいたほうが無難かと思って、Logicoolのレシーバー1個でマウスとキーボードが使えるやつを買っておきました。

一応今までのキーボードも予備で残しておきつつ、メインで利用するのをワイヤレスにすることで、机の上に置かなくても膝の上とか自由な位置に置くことができるのでそのメリットは大きくなります。

ちょっとした動画に関しては、現在はほぼiPad Proで見ているため、そちらで事が足りる。だったら、こういった文章書きを含めた操作はそれで充分かなと思っています。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。