【Surface Laptop】今年一番の買い物のその後はどうなんだ


今年買ったもので一番高価だったものは、iPad ProではなくてSurface Laptop。1年でハードウェアを複数買うのも珍しい事です。

普段使いのPCとしては、少しオーバースペックかもしれませんが、速くてサクサク使えるPCとして活用しています。幸いなことに、まだアルカンターラもそれほど汚れていないので(マメにアルコールティッシュで拭いています)、そのまま使えれば良いなと感じています。

また、見た目がMacBookとかにちょっと似てるとか、オサレ系PCなんていわれている事もあって、ちょっとひねくれてシールとか貼っちゃいました。

iPad Proを買ったときについてきた、というかアップル製品を買うとなぜかついてくるAppleシール。毎回なにに使うのかわからずに余っていたんですが、今回は1枚使ってみようという気分になりました。

windowsのロゴがうっすら見えてるあたりもパチものっぽくていいかもしれない気がしています。まあ、単なる私の気分ですけど。

正直、3Dゲームとか動画のエンコードとかしない限りはこんなんで十分なスペックなんですよね。まあ、Snapdragonを搭載したWindows 10 SのPCも登場してきているので、ますますハイエンドは一部のユーザーのみが使うという事になるのかもしれませんね。

 

,

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。