太すぎるHDMIケーブルが邪魔すぎたので細いのを買ってみることにした。



今の仕事は色々あって在宅勤務がメインとして行える物になっており、このコロナ禍の世の中でほぼほぼ会社に行っていません。今年は1日しか会社に行ってませんし、今後もおそらくこの流れは変わらないのではないかと思います。事務所も席数を全員分にせずに減らすとか言う話も出ている位ですから。

まあ、そうなるとどういうことになるかというと、自宅で仕事をするための環境を色々と細工しようという気になります。もちろん去年から始まってる在宅勤務なので昨年も色々と揃えていました。椅子が古いのでクッションを買ったり、古くてHDMIも搭載していないせいで使い勝手が悪いディスプレイを大きい別物に買い換えたり、テーブルタップを買い足したりディスプレイを会社PCに繋いで使ったときに調べ物用などで自前PCを使うってケースもあるので小さめのノートPCを買ってみたりと色々やっています。

かなり無茶な配置です…

会社のPCは普通に軽量小型のPCなのでディスプレイも13インチレベル。エクセルでの作業も結構あるため、大きめのディスプレイに繋ぐためにケーブルが必要です。当初はUSB-Cを使っていたんですが、いつの間にかUSB-Cでのディスプレイ接続が不可能になっており、どうも会社のポリシーで充電以外の利用は禁止になってしまったんだと思っています。まあ、それはしかたがないんですが、その後でHDMIを使う事になってしばらく使っていたんですが…会社のPCの端子の位置が変なのか何なのかわからないのですが、電源ケーブルのすぐ隣にHDMI端子があります。そのため、HDMIの端子やケーブルの太さで取り回しに問題があることが多く、この辺は苦戦をしていました。あと、太いケーブルであるため固めでパソコンの位置にも不自由がある状態でした。今回はこの部分に関して解消をしていきたいと思ってケーブルを買い換えました。

今回購入したのはこのケーブルで、細くてタンしも小さいモデルになります。長さは1mにしましたが、もっと短くてもよかったかもしれません。ちなみに、ディスプレイと自分のデスクトップPCはHDMIではなくてあえてディスプレイポートを利用しています。別にHDMIでいいんだと思いますけど、HDMIx2とDPx1、USB-Cx1と言う構成の液晶だったので何かの時用にHDMIを1つ開けておこうという考えです。もしかしたら今後switch買ったりとかあるかもしれないので。

で、このケーブルですがかなり細めです。そして柔らかいです。普通のUSBケーブル並に柔らかくて細いので使い勝手がかなりいいんです。

画像だとちょっとわかりづらいところがあるかもしれませんが、太さがかなり違います。端子もかなり小さめにできており見た感じ半分くらいの大きさに見えます。

こっちの画像の方がよりわかりやすいですね。端子は幅だけではなくて厚みも違っており、小さく見えると思います。またケーブルの太さもこちらの方が比較しやすいかもしれませんね。太さがかなり違うことがわかるかと思います。そして、軟らかいのでかなり曲げてしまっても大丈夫です。このケーブルにした場合の電源ケーブルとの位置関係も見てみましょう。

かなり余裕がある設計になります。そして、厚みもないため、電源ケーブルが手前側に倒れたとしても干渉しにくくなっています。HDMIケーブルって同軸ケーブルみたいに固くて太い線が一般的だったので、ここまでサイズが異なると耐久性も不安になります。ただ、1000円しない物なのでダメになればまた買い換えればいいという考え方で使ってみようと思います。

たかがケーブル、されどケーブル。使いやすい環境で接続をしてみたいですね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。