イーモバイルの新しい規制

8月24日よりイーモバイルでは新しい通信規制が始まります。
現在のイーモバイルの制限は1ヶ月に300GB通信をしたら、翌々月…つまり2ヶ月後まるまる通信規制。
1ヶ月に300GBの通信って、単純1Mbpsで通信したら、約600時間以上は通信できることになる。
1ヶ月が30日だとしたら、事実上つなぎっぱなしでずっと通信しない限りは制限を受けるようなことはない。
ほとんどのユーザーが引っかかる事はないだろう。ホントのヘビーユーザーだけが引っかかるような規制であった。
それが8月24日からは1日で300万パケット(≒375MB)を超えたら21時~翌2時まで帯域制限となる。
単純計算で、366MB*30日≒11GB、今までが300GBだったことから考えると約1/30の通信しか行えなくなることとなる。
これは、大幅な制限であり、ヘビーユーザーだけではなく、一般ユーザーにまで制限が及ぶ可能性が強い。
この極端な制限の裏には、Pocket Wi-Fiなどにより通信量が増えたことによる制限なのかもしれない。
ただし、この制限は1日ごとであること、そして夜間だけであることを考えると、影響があるユーザーとないユーザーは大きく別れそうだ。

私自身はといえば、朝ちょこっとネットつないで、昼ちょこっとつないで、帰りちょこっとつないで(全部ちょこっとだw)おそらく23時頃には使わなくなる。(家に変えれば固定回線があるから)
ライトユーザーではこれと言って影響はなさそうだが、ほぼメインで使用しているユーザーとしてはつらいところだろう。
しかし、下り最大21Mbpsを歌いつつ、フルにその速度が出たら数分の通信でリミットになるなんて…3分しか戦えないウルトラマンみてえなものか。
金を払ってのサービスだから不満が出るだろうなあ…。
つか、WiMAXがんばれ、超がんばれ。

コメントを残す