iOS11になり、ドックの使い方が大きく変わってしまい困惑していた件

iOS11にした後、iPadの使い勝手が今までと大きく変わったところとして上げられるのがドック部分でしょう。

正直、何でこの変更をしたんだ?という気持ちもありますが、最初この変更を知らずに使っていて、split viewが使えねえなんていいながら右端からスワイプを繰り返していました。

特にiPad Proを買ってからは、画面が大きいためsplit viewを使おうと思って使えないとか一人でいじくり倒していました。

今はこれ、ドックから引っ張り出すと出来るように変わったんですね。本気で気がつきませんでした。そして、これに気がついてから、ドックに大量のアイコンを置くようになり、逆に操作しづらいんじゃないか?と思えることも出てきました。

まあ、たまにしか使わないとは思うんですけどね。未だに対応していないアプリも結構ありますし。でも、なんかこういうインターフェイスの大きな変更ってちょっと戸惑いますよね。

コメントを残す