【iPad mini4】iPad Airでは気にならなかった拡大禁止もminiだと気になるので対策を

iPad Airの頃は画面サイズが10インチと大きく、それなりに文字サイズも大きいので気になりませんでしたが、mini4にしてから数日、どうにもおかしい。そうだ、単に画面が小さくなっただけでフォントサイズは変わらないから見づらいんだ。単に細かい字が読みにくいというだけなんですけどね。

ある程度のことは想定していたんですが、思いの外細かい所が多い。最近はモバイルサイトに対応しているけど、ピンチアウトしても拡大表示させないユーザーに優しくないサイトが増えてきています。iPad Airの頃にはあまり気にしたことが無かった(拡大しなくても普通に読めていた)場所でもminiで見ると少々拡大したいと思っても拡大できない。こんなのナンセンスなんじゃないかな。

というわけで、色々と見てみたところブックマークレットで解決できるようなので、今回はそれをご案内します。

拡大操作禁止のWebページを強制的に拡大可能にする方法(iOS向け)

まあ、こんな事をするよりも本当はもう少しユーザーフレンドリーなサイトを作って貰いたいとは思いますけどね。もしくはフォントの拡大をOS側でやれればそれで事は済むんですけど、そんなことをAppleに期待するだけ無駄って物でしょうし。

コメントはまだありません

コメントを残す

column
iOS11になり、ドックの使い方が大きく変わってしまい困惑していた件

iOS11にした後、iPadの使い勝手が今までと大きく変わったところとして上げられるのがドック部分で …

iOS
【iPad mini 4】iOS10にしてから、Bluetoothキーボードでの英語切り替えが楽に

今まではctrl+spaceで変換モードを切り替えていました。 関連

iPad
【iPad mini4カバー】スマートカバーとソフトケースに落ち着いた

毎度の事ながら、iPadを買うとカバーやケースでコレジャナイモードで色々やります。前回iPad Ai …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。